1812年戦役とコサック

前回の”コサックは敗走する敵を逃さない”との話しに興味を持ったので、 1812年戦役はどうだったのか、調べてみた。 1.ロシア戦役の概要   下図の纏めが分かり易い。Charles Joseph Minardが描いたもの … 続きを読む 1812年戦役とコサック

ワグラムのInsurrection Hussar

  バタイユゲームのワグラムの戦いに登場する戦闘序列(OOB)を眺めていたら、 Insurrection Hussarというユニットが下図赤枠のように2ケあることに気付いた。 予備軍団の第2騎兵師団とインナーオーストリア … 続きを読む ワグラムのInsurrection Hussar

フランス軍のポルトガル人部隊

 バタイユゲームのワグラムの戦い戦闘序列にポルトガル人部隊がいる。 下図のように歩兵1ヶ連隊と猟騎兵1ヶ連隊から構成される。  ポルトガル人部隊の指揮官はカルコメ・ロボ准将(Jose Carcome Lobo)である。 … 続きを読む フランス軍のポルトガル人部隊

1806年戦役のフランス軍徒歩竜騎兵連隊

 バタイユゲームのプロシア1806ルールブックを見ていて、 戦闘序列(OOB)で気になった箇所があったので、調べてみた。 (1)フランス軍徒歩竜騎兵連隊の出身連隊と軍服   下記の資料p18によると、親衛隊に配属された2 … 続きを読む 1806年戦役のフランス軍徒歩竜騎兵連隊

プロシア軍の胸甲騎兵

 ナポレオン戦争でのプロシア軍胸甲騎兵は、下記のように胸当てをしていない時期がある。 1)1813年以前 :胸当てなし(下図左端) 2)1814年以降 ;胸当てあり(下図右端)  7年戦争時代には胸当てを着用していたとの … 続きを読む プロシア軍の胸甲騎兵

主要国の馬の比較

 ナポレオン戦争時の主要国の騎兵用馬の平均高さ(背の高さ)を比較してみた。単位はcm。   フランス オーストリア ロシア プロシア イギリス 胸甲騎兵*1 157.5 154.9 155.5 157.0 ー 竜騎兵 1 … 続きを読む 主要国の馬の比較

主要国の槍の比較

 ナポレオン戦争時の主要国の槍を比較してみた。槍の長さ(全長)(m)と重さ(kg)は以下の通り。   フランス オーストリア ロシア プロシア イギリス 全長 2.3 2.4 2.5~2.9 ー 重さ 1.7 3.2~3 … 続きを読む 主要国の槍の比較

主要国のサーベル比較

 ナポレオン戦争時の主要国のサーベルを比較してみた。各国とも重騎兵用と 軽騎兵用の2種類である。 1)刃の長さ(cm)   フランス オーストリア ロシア プロシア イギリス 重騎兵用 97.5 87.0 99.0 87 … 続きを読む 主要国のサーベル比較

フランス騎兵の槍

 ナポレオンがフランス軍に槍騎兵を作ったのは、第1ヴィスワ槍騎兵連隊が アルブエラの戦いでイギリス軍コールボーン旅団の3ヶ大隊を殲滅させた戦果に よるものと言われている。その為、フランス軍槍騎兵はポーランド仕様になった。 … 続きを読む フランス騎兵の槍

フランス騎兵のサーベル(2/E)

 今回は軽騎兵用を整理した。ユサール、猟騎兵が使うもので、年代によりモデルが違う。 詳細は、こちらを参照。なお、騎兵の種類などによりサーベルの握り・鞘などが異なる。 型式 配備開始年 刃の長さ(cm) 刀身の重さ(kg) … 続きを読む フランス騎兵のサーベル(2/E)