橋の攻防

  1 橋を渡った強襲
     橋の向う岸にいる敵に、以下の条件で突撃・強襲する事ができる。

   1)通常攻撃
    A)最大4戦力までが騎兵突撃・歩兵強襲できる。
    B)隊形は縦隊に限る。
    C)歩兵は1ヶ大隊、騎兵は1ヶ連隊までに限る。

   2)バリケード
    A)防御側は、事前にバリケードを橋に作ることができる。
    B)バリケードがある場合、騎兵突撃・歩兵強襲できる最大戦力は1。
      但し、士気チェックする際の戦力は最大4となる。
    C)戦闘結果に関係なく、1回目の攻撃でバリケードは破壊される。
     2回目以降は通常攻撃になる。
    D)橋での戦闘が1ターンない場合に、バリケードを再度作ることができる。

【補足】
  1)明記はないが、通常攻撃での扱いは次の通り。
    A)士気チェックする際の戦力は最大4となる。
    B)騎兵突撃は、向こう岸の地形により可否を決める。橋がない場合と同じで、
      町などは突撃できない。また、直線3HEX突撃時の白兵戦力2倍は有効。
    C)突撃・強襲が成功すれば、全戦力が向う岸に渡れる。
      失敗すれば、全戦力が混乱・潰走する。

  2)主な対象。
    A)通常攻撃のみは、Albuera。
    B)バリケードありは、Wavre、Lodi。