Le Siege de Danzig 1807


  1)ゲームの概要はこちら.pdf

  2)ダンツィヒの場所を示すgoogleマップ、ゲームの地図とサンプルユニットはこちら.jpg
    ダンツィヒの現在の地名は、グダニスクでポーランドの都市。ポーランドの北部に位置する。
    なお、ダンツィヒ市街はゲーム地図に載っていない。

  3)2014年に公開されたフリートラントのボーナスゲームとして付属された。

  4)ほぼ歴史に沿ったシナリオのみ。

  5)ダンツィヒ包囲戦(別システムのゲーム)の中で救援ターンになった時に、バタイユゲームで戦う。
    包囲されているダンツィヒを救援する連合軍と阻止しようとするフランス軍の戦い。

  6)救援部隊の中に英国海軍スループ艦ドーントレス(24ポンド砲22門)がおり、
    川を遡ってダンツィヒへ向かう。バタイユゲームでは船のユニットがある。

【補足】
  1)戦いの背景
    A)1807年3月19日からフランス軍に包囲されているダンツィヒを救援する為に、
      連合軍はカメンスキー中将のロシア軍を海上輸送して5月12日に上陸させ、
      15日に包囲の突破を試みた。
    B)連合軍の救援部隊に対応する為、ナポレオンは予備軍団からウディーノの擲弾兵師団を派遣。
      しかし、ルフェーブル元帥の指揮下に入れなかった。(連合軍の救援部隊攻撃のみが任務)
      史実では予備軍団長のランヌ元帥が同行して、ウディーノと一緒に戦った。

  2)未プレイなので、感想なし。

  3)その他
    A)ダンツィヒ要塞の司令官は、アウエルシュタットで次席司令官であったカルクロイト大将である。
      最終的には降伏したが、2ヶ月以上の奮戦を評価されて、元帥に昇進した。
    B)英国海軍ドーントレスは、火薬の積み過ぎなどが原因で操船不能となり、座礁して捕獲された。