La Bataille D'Auerstaedt 1806


  1)ゲームの概要はこちら.pdf

  2)ゲーム地図の中心付近にあるポッペル村付近の場所を示すgoogleマップ、
   ゲームの地図とサンプルユニットはこちら.jpg

  3)Marshal Enterprises初版は1977年、COA版は1991年に公開された。
    Marshal Enterprisesが2017年に公開したLa Bataille pour la Prusse 1806に
   La Bataille d'Hassenhausen 1806として含まれる。但し、再販というよりも
   別のゲームとなっている。

  4)ほぼ歴史に沿ったシナリオのみ。

  5)パソコンでプレイできるモジュールが公開されている。(VASSALはないが、ADC2はインポートできる)
    Auerstaedt

【補足】
  1)戦いの背景
     1806年10月13日のナポレオンからの命令で、プロシア軍の側背に回り込むつもりで
   行軍を開始したダヴ―元帥の第3軍団は、後退してきたプロシア軍本隊と正面から接触して
   戦いが始まった。

    一方、ナポレオンの本隊はイエナでプロシア軍本隊と信じていたホーエンローエ大将の
   後衛部隊と交戦していた。第3軍団とナウムブルクで分かれ、ナポレオンからの命令に
   忠実に行動していたベルナドット元帥の第1軍団は、ダヴ―からの応援要請も拒否して
   難路を苦労して行軍したが、イエナの戦いには間に合わなかった。後日、ベルナドットは
   非難される事になる。この非難は以下のWEBページに詳しく書かれている。
   ドルンブルク

  2)約20年前にソロプレイした。記憶ではフランス軍の辛勝となり、なかなか面白かった。
   最後は、損害の大きい大隊を掻き集めて1部隊として戦力数の優位で押し切った。