[効率化検討]VASSALモジュール製作効率化中間纏め(2/E)

つづき

3.出来上がったVASSALモジュール

(1)フランス軍ユニット情報

 トレイには、下図のように登録できている。

裏画像も下図のように登録できている。

初期戦力も下図のように登録できている。

諸元情報も下図のように登録できている。

(2)オーストリア軍ユニット情報

 トレイには、下図のように登録できている。

(3)地図情報

 ワグラムとアスペルン・エスリンクの戦いを連結したものでも、下図のように

表示できる。地図のスクロールも問題ない(PC性能による)。

4隅のHEXズレも、下図のように許容範囲内である。

 (A)左上

 (B)右上

 (C)右下(アスペルン・エスリンクの戦いの右端)

 (D)左下

<個人的な感想>

 今回の効率化支援ツールで、大幅に作業時間が短縮できる。特にOCRを使って

データを作成しているので間違いも少ない(ゼロではないが)。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください