バタイユゲーム支援ツール追加改修1

 今回は大砲の射撃速度の反映を行う。

1)機能概要

 A)下図のように射撃シートに大砲の種類、射撃による損失2回目、指揮官の死傷2回目を追加し、

入力データと乱数を基に射撃結果の判定を行う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)主な改修内容

  新しいマクロは作成しない。既存の射撃判定のマクロを改修して、2回目の射撃判定を追加する。

また、12ポンド砲から8ポンド砲については、1回目の射撃判定で射撃の可否判定を追加する。

 

3)作成したツール

  マクロ付のファイル(Bataille_V1R1.Xlsm)はWord Pressに登録できないので、バタイユゲーム

 情報班のダウンロードページに登録予定。

 

<個人的な感想>

 今回の改修で3ポンド砲の使い勝手が良くなったように感じる。40%の確率で2回目の射撃が

できるのは大きなメリットである。6ポンド砲よりは射撃力が低い(=命中率が悪い)ので、

平均すれば相手に与える損失は6ポンド砲より小さいが、それでも有力な戦力と感じる。

実際にプレイテストして評価する予定。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら