渡河戦プランCのプレイテスト(10)

<19:40ザクセン軍ターン開始時点の状況>

raszynmap6_1940fs

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<19:40オーストリア軍ターン終了時点の状況>(1ターン経過後)

 ザクセン軍歩兵の襲撃で舟橋1ヶ中隊が全滅したが、報復の射撃戦で

この歩兵を全滅させた(もともと1戦力だったので、ザクセン軍は覚悟の上)。

もう1つのザクセン軍歩兵は、混乱中のオーストリア軍歩兵を攻撃したが

砲撃により戦力損失・混乱。

オーストリア軍は、渡河済の1ヶ大隊が混乱を回復し、もう1ヶ大隊が渡河に成功した。

しかし、危険が去るまで舟橋の作業が中断して、累計で2ターンの遅延になった。

raszynmap6_2000fs

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<個人的感想>

 戦列歩兵が北岸で通常隊形になり、ザクセン軍の脅威もないので勝利が近い。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら