フランス砲兵と工兵の帽子

 フランス砲兵と工兵の帽子について、気になったので少し調べて見た。

1)砲兵 :シャコー帽子をかぶり、飾りのpompomなどの色は赤。

00shako_Art2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)工兵 :シャコー帽子をかぶり飾りのpompomなどの色は赤。

なお、戦闘工兵(sapeurs grenadiers)は、擲弾兵と同じ熊皮帽子をかぶる。

01shako_genie2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3)坑道部隊(mineurs) :ヘルメットをかぶる。

02helnet_mineur2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4)舟橋部隊(pontonniers) 

将校は特有の帽子(左側は前、右側は横から見た所)をかぶる。

03chap_1203chap_22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵士はシャコー帽子をかぶる。

04ShakoMarine2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5)地図部隊(Ingenieurs-geographes) :二角帽子をかぶる。

05Chapeau_IG2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<個人的感想>

工兵は砲兵と同じ兵科だった事があり、その影響で飾りの色が砲兵と同じ赤に

なったと思われる。また、赤は精鋭部隊の色なので、砲兵と工兵などが赤に

なるのは納得。地図部隊は全て将校なので、兵士と違う二角帽子になる。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら