Rifles in the Peninsulaの戦役プレイ(69)

つづき

(2)第2ターン
 (A)分隊への命令
   ・今回の命令数は、ボーナスポイントが2つと行動ポイントが1つ。
   ・指揮官のグループをstripe5の局所地形に移動させる。
    →イベントは、”濃い煙が立ち込めて、このstripeへの砲撃はできない。
    また、このstripeに関する射撃戦は、賽の目を2減算する。
    この後の各ターンで賽を振り、4以上の目が出たら、煙が消える。”
   ・指揮官の居ないグループをstripe5に進入させる。
   ・指揮官の統率力特性を使い、ボーナスポイント1つを次回へ持ち越す。
   最終状態は下図の通り。

 (B)敵の出現判定
   敵は現れない。
 (C)敵の行動
   なし。
 (D)ターンマーカーを11に減らして、このターンを終了する。
(3)第3ターン
 (A)分隊への命令
   ・今回の命令数は、ボーナスポイントが1つと行動ポイント1つ。
    更に前回から繰り越したボーナスポイントが1つ。
   ・指揮官のグループをstripe4の局所地形に移動させる。
    →イベントは、”ユサールがstripe3に現れる。”
   ・指揮官のグループがユサールを射撃し、消滅させる。
   ・指揮官の統率力特性を使い、ボーナスポイント1つを次回へ持ち越す。
   最終状態は下図の通り。

 (B)敵の出現判定
   精鋭軽歩兵1人と戦列歩兵1人が、stripe5に現れる。
 (C)敵の行動
   ・歩兵が指揮官グループを射撃し、指揮官と戦列歩兵(G)が負傷する。
   ・大砲が指揮官グループを射撃し、擲弾兵2人(E、F)が負傷する。
   ・stripe5の煙は、未だ消えない。
   最終状態は下図の通り。

 (D)ターンマーカーを10に減らして、このターンを終了する。

次回へつづく

<個人的な感想>
危うく指揮官と戦列歩兵(G)は消滅する所であった。
歩兵と大砲の射撃が重なると、被害が大きい。
今までの戦いで、グループ全員が負傷する事はなかった。
今回は厳しい・・・。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください