VASSALモジュール作成手順を整理(10/E)

つづき

15.基本情報のデータベース登録
   下記のWEBページを参考にして、基本情報をデータベースに登録する。
   基本情報のデータベース化テスト(1)
   なお、基本情報は、フランス軍/プロシア軍/ロシア軍のように分割して登録する。
   プログラムを下記のように名称変更し、プログラムを上記の分割数回起動する。
   6行目のファイル名: 基本情報名称
   18行目のnation: フランス軍ならFrance、プロシア軍ならPrussia、ロシア軍ならRissia
   19行目のyearbattle: 1813Hagelberg
16.基本情報のデータベース検索
   下記のWEBページを参考にして、データベースからユニット情報を検索する。
   基本情報のデータベース化テスト(2/E)
(1)フランス軍指揮官の検索結果

(2)フランス軍砲兵の検索結果

(3)フランス軍騎兵の検索結果

(4)フランス軍歩兵の検索結果

<個人的な感想>
基本情報のデータベース登録は、VASSALモジュール作成する上では必須ではない。
しかし、色々な情報の集計・分析に役立つので、便利である。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください