タッチタイピング

今までは、キーボード入力をキーを見ながら行っていた。
その為、下図円内の突起が何の為にあるのか分からなかった。

下記のWEBページを見て、タッチタイピングというものがある事を知った。
電子の紙の錯覚
以前はブラインドタッチと言われたが、差別用語という事でタッチタイピングが使われている。
下記のWEBページを参考に試してみたが、なかなか難しい。
ブラインドタッチのコツ|タイピングを1日でマスターする方法
ローマ字タイピング 基本コース(初心者向け)
上図円内の突起は、ホームポジションの左右人差し指を置く場所を示す為のものである。

下記のWEBページ(2018/09/29)から引用したタッチタイピングが出来る人の割合を下図に示す。
デジタル時代なのに… ブラインドタッチができない人が多数派の現実

<個人的な感想>
少しづつタッチタイピングを行っているが、アルファベットの位置を指で探すのが難しい。
長年の慣れで、目で見ないと位置が分からない・・・。
やっぱり、自分達の年代でも出来る人は少ないが、思った以上の割合である。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください