XAMPPの更新に苦戦する

XAMPPの最新バージョンがリリースされたので、安易に更新しようと

したら、苦戦した。後の為に、以下にメモしておく。

1.問題点

 XAMPPの更新は、旧バージョンの内容を保持できない。具体的には、

最新バージョンをインストールしようとしたら、旧バージョンと同じフォルダは

空でないと警告が出る。新しいフォルダを指定すると、正常にインストール

出来るが、内容は空である(旧バージョンの情報は引き継がれない)。

情報班のホームページ(PC内ローカル)と基本情報のDBにアクセス

出来なくなってしまった。

2.対策

(1)情報班のホームページは、旧xampp\htdocsの下にあるberjisan_HP

 フォルダに保存されている。このフォルダを新しいxampp\htdocsの下に

 移動すれば解消できた。

(2)基本情報のDBは、再作成しか方法がない。単にbataiileフォルダを

 新しいxampp\mysql\dataの下に移動しても、sqlエンジンに登録されて

 いないとのエラーが出る。

(3)問題なく更新するためには、必要な自作データをセーブしてから、

 旧版XAMPPのアンインストール、新版XAMPPのインストールするのが良さそうである。

 下記のWEBページにお世話になりました。ありがとうございます。

 ・XAMPPのアップデート方法

 (補足)日本語化していないので、上記のWEBページにあるファイル(自作以外)の
     保存・復元は必要なかった。

3.その他

(1)基本情報のDB構造は、メモしておいたものがあったので、それを基に作成した。

 それからPythonで作成した登録プログラムを動かして基本情報を新規に登録した。

 後の為に、DB構造を以下に示す。

(2)DB内容をエクスポートして、バックアップファイル(bataille.sql)を作成した。

なお、ファイルは、通常使うダウンロードフォルダに出力される。

 

<個人的な感想>

 思い込みは恐ろしい。更新の名前を信じて、プログラムのみ変更されて情報は

保持されるものと思っていた。まさか、”知らんぷり”されるとは・・・。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら