[効率化検討]基本情報の内容チェック(2/E)

つづき

内容チェックのプログラムソースを最後に示す(長いので)。

<プログラムの考え方メモ>

1.指定のフォルダにあるjpgファイルの一覧は、glob.glob関数で作成できる。

下記のWEBページにお世話になりました。ありがとうございます。

Python3入門 フォルダ内のファイル一覧を取得する方法

2.デッキ名称の連続性チェックは、次の方法で実現した。

(1)デッキ名称の種類は、set関数を使って集合の要素として求めた。

下記のWEBページにお世話になりました。ありがとうございます。

Pythonで統計学を学ぶ(1): はじめに

(2)当該デッキ名称のインデックスを求めて、その内容が

前の値+1でなけでば、その箇所で不連続と判定する。

下記のWEBページにお世話になりました。ありがとうございます。

Python コード 備忘録 numpy3 ある値で連続している個所の検索

3.名称の検索や取り出しは、正規表現を使ったreモジュールで行う。

 

<個人的な感想>

 pythonには、役に立つモジュールが沢山あるので、上手く使うと

色々な事が出来ると感心する。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら