独・仏語キーボードへの切換は簡単

 前回は、英語キーボードへの切換が面倒である事を記述した。今回は、

ドイツ語とフランス語のキーボード切換が簡単な事をメモしておく事にした。

下記のWEBページにお世話になりました。ありがとうございます。

[Windows 10] 入力言語に英語以外の外国語を追加する方法

 

1.言語の追加

(1)言語メニューで”優先する言語を追加する”をクリックする。

(2)一覧表から追加する言語と国を選択する。

2.キーボード切換

  画面右下にある言語設定(下図赤枠、自分はGoogleを使用)をクリックして、切換える言語を選択する。

(1)ドイツ語(スクリーンキーボードも表示)

   ドイツ語特有のßöäüの文字は、スクリーンキーボード(*1)で入力できるので簡単である。

(2)フランス語(スクリーンキーボードも表示)

  フランス語特有のéèçàùの文字も、スクリーンキーボードで入力できるので簡単である。

(*1)スクリーンキーボードは、[Windows]+[Ctrl]+[O(英字のオー)]で表示できる。

 

<個人的な感想>

 独・仏語キーボードへの切換は簡単である。言語設定で選択するだけで、PC再起動は必要ない。

何故に、英語だけは上記のように切換えられないのか不思議である。

言語の追加も1回だけ行えば良い。OSを再起動しても有効になっている。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください