常時SSL化への遠い道のり(4)

 今回はブログの作成(その2)である。本格的にHTTPS化の為の変更作業が始まる。

大まかな手順は以下になる。

1.Wordpressの設定変更

 1)一般設定でhttp://(ドメイン名)をhttps://(新ドメイン名)に変更する。

 2)プラグインSearch Regexをインストールし、これを使って投稿記事の

   http://(ドメイン名)をhttps://(新ドメイン名)に変更する。

 

2.問題点

  上記が完了しても、Firefoxでブログ記事を参照すると、アドレスバーの暗号化アイコンに

 グレーの!マークが付く。アイコンをクリックすると以下のメッセージがでる。

 ”このページの一部が安全でないためFirefoxがブロックしました。”

 →画面を右クリックしてソースを表示し、http://で検索すると、色々な箇所にhttp://が残っている。

 

3.対策

 まず目につくのが、ブログのヘッダ画像(自分の場合は風景画像)がhttp://のままである。

 1)案1

  ネット上で捜すと、wp_head()とwp_footer()に問題があるとの事で、次のWEBページに

 お世話になりました。ありがとうございました。しかし、効果なし・・・。

 ・常時SSLサイト(https)で「安全でない」と言われた場合の対処法

 2)案2

  画像を一旦削除するか変更すれば直ったとの記事を見つけたので、同じ画像を別名で

 登録して変更したが、効果なし・・・。

 3)案3

  functions.phpに問題があるとの事で、次のWEBページにもお世話になりました。

 ありがとうございました。しかし、効果なし・・・。

 ・wordpressサイト、SSL化の戦い

 

 ネット上を色々調べても上記以外の解決策が見当たらず、ここで挫折しそうになった・・・。

翌日になってテーマの問題かと思い、別のテーマ(Twenty Seventeen)に替えたが解消されず・・・。

Twenty Seventeenでヘッダ画像を今までのものに替えたら解消された!!

→案3+案2の手順が必要らしい。

そこで、今までのデーマに戻し、案3+案2の手順で対策ができた。

 

4.次の問題点

  コメントを残すフォームがhttp://のままである。

 ここが最大の山場で、ネット上を色々調べても解決策が見当たらず、挫折した・・・。

 

<個人的な感想>

 Wordpressの問題と思う。HTTPS化対応の不足部分をユーザーが悩むことになるが、

Freeソフトである事を考えれば、文句を言えないか・・・。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら