バタイユゲーム支援ツール(5)

 今回は、時間帯(昼、夜、日出前、日没後)と天候から視程(LOS)、射撃補正、

移動力補正などの値を設定する機能を追加する。

1)機能概要

 A)下図のように時間シートのK列とL列に補正が必要な項目を追加し、時間帯と

  天候から該当するデータを表示する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 B)下図のように天候シートを追加し、現在の時間帯と天候から補正データを求める。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)EXCELとEXCEL関数(マクロ作成はなし)

  A)時間シートのK列(修正項目の標題)は、天候シートA列20〜28行目を参照する(EXCEL機能)。

  B)時間シートのJ列(修正項目の値)は、天候シートF列20〜28行目を参照する(EXCEL機能)。

  C)天候シートの1〜11行目は、時間帯と天候のデータで定数(手動作成)。

  D)B14(時間帯)とB15(天候)は時間シートのB7(時間帯)とB8(天候)を参照する(EXCEL機能)。

  E)天候シートの20〜28行目は、上記B14(時間帯)とB15(天候)に該当するデータを1〜11行目

   から検索し(Lookup関数)、制約の大きい方(値としては小さい方)を採用する。

 

3)作成したツール

  マクロ付のファイル(Weather2.Xlsm)はWord Pressに登録できないので、バタイユゲーム

 情報班のダウンロードページに登録予定。なお、時刻が決まっても天候が決まらないような

 可変データ(賽の目で決める)については、次回で対応する。

 

<個人的感想>

 マクロを使わなくても、EXCELとEXCEL関数だけで十分な検索ができる。自分はEXCEL関数に

慣れているので、この方法を選んだが、人によってはマクロを作った方が作業が楽かもしれない。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら