第4次ラシンの戦い(3)

<16:00開始時点の状況>

raszynmap4_1600_w840a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<17:00開始時点の状況>(3ターン経過後)

 左翼、中央、高台付近とも砲撃を開始し、高台付近では南岸の舟橋を組み立て開始した。

raszynmap4_1700_w840

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<オーストリア軍左翼の状況拡大>

 オーストリア軍6ポンド砲徒歩中隊の砲撃でポーランド軍歩兵に200人の

損害が出ているが、その場に止まっている。オーストリア軍歩兵は待機中。

raszynmap4_1700_right

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<オーストリア軍中央の状況拡大>

 オーストリア軍による砲撃でポーランド軍歩兵1ヶ大隊が潰走した。代わって予備の

歩兵大隊が前線に出てカバーした所。3ヶ中隊による砲撃は効果を上げている。

raszynmap4_1700_center

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<高台付近の状況拡大>

 ザクセン軍はオーストリア軍による砲撃で歩兵に損害が出た為、高台の奥か陰に

部隊を後退して砲撃を避けている。ザクセン軍の砲撃でオーストリア軍騎馬砲兵に損害が

出て戦力半減した。砲兵の損害を避ける為に軽歩兵を散開隊形にして前面に配置した。

これにより、砲撃が命中しても損害は軽歩兵が受ける(ルールによる)。

なお、舟橋中隊は砲撃の目標にならない(ルールによる)ので、架橋作業を続行している。

raszynmap4_1700_hight

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<個人的感想>

 ほぼ予定通りの戦況である。左翼と中央は敵砲兵に隣接する歩兵がいなくなれば、

歩兵による強襲を行なう。高台付近は南岸の舟橋が完成(18;20の予定)すれば、

軽歩兵を渡河(散開隊形が必須条件)させて北岸の作業を護る予定。

左翼か高台で北岸に進出できれば予備戦力を投入して戦果を拡大するつもり。

 

<リンク>

ブログのトップページは、こちら

バタイユゲーム情報班のホームページは、こちら