1797年戦役のベルナドット(5)

 クラーゲンフルトから更にナポレオンの司令部のあるユーデンブルクまで 約90kmを2.5日間で行軍し、4月7日に到着。1日当たり36kmなので、 かなり早い。ここには、オーストリアから全権大使が来て、和平交渉が始まってい … 続きを読む 1797年戦役のベルナドット(5)

イドリア水銀鉱山の押収

 税務官のRomain Hamelinによれば、1797年3月に押収した100から 120億円分の水銀のうち、以下のものをナポレオンと側近、将軍達に ボーナスとして分配したとの事。なお、著名な軍人以外は記憶にないらしい。 … 続きを読む イドリア水銀鉱山の押収

1797年戦役のベルナドット(4)

 グラディスカ要塞の降伏後、ベルナドット師団は再び前衛としてゴリツィアに向かい、 オーストリア軍の後衛と交戦しながら3月21日にはゴリツィアに入った。 ここで、右翼は2つに分かれ、ナポレオンとセリエ師団は北上してクラーゲ … 続きを読む 1797年戦役のベルナドット(4)

1797年戦役のベルナドット(3)

 タリアメント川渡河戦の翌日には前衛師団として進軍を再開し、2日後の19日朝には 57km離れたグラディスカ要塞に到着した。1日当たり28.5kmになるので、やや早い進軍である。 グラディスカ要塞には約3000人のオース … 続きを読む 1797年戦役のベルナドット(3)

1797年戦役のベルナドット(2)

 タリアメント川は川幅が約400mあり、対岸にはオーストリア軍が布陣しており、 橋もなかった。そこで、ナポレオンは、次のような計略を使った。 <欺瞞>  丁度お昼だったので、敵の射撃距離外に兵士を退却させて昼食の準備を … 続きを読む 1797年戦役のベルナドット(2)

1797年戦役のベルナドット(1)

 イタリア方面軍は3つに分かれて進攻し、左翼20000人はジュベール将軍33歳、 中央23000人はマッセナ将軍38歳、右翼20000人はナポレオン26歳が直接指揮した。 ベルナドット師団は右翼の前衛として3月11日にパ … 続きを読む 1797年戦役のベルナドット(1)

ベルティエとベルナドットの初対面

 ナポレオンと同じく、1797年3月にパドバにて初めて対面した。 その時に、ベルティエとベルナドットの間で、次の2件のやり取りが あったとの事。 1)ミラノでのデュプイ大佐とベルナドットとの口論について(*1)の会話。 … 続きを読む ベルティエとベルナドットの初対面

ナポレオンとベルナドットの初対面

 1797年3月にパドバにて初めて対面した。その時の、相手の印象は 次の通りだったとの事。 1)ナポレオンから見たベルナドット  古き良き騎士道に共和主義を加えたものを信奉している男である。 2)ベルナドットから見たナポ … 続きを読む ナポレオンとベルナドットの初対面

ベルナドット部隊のイタリアへの行軍

 1797年1月にコブレンツを出発して、3月にパドヴァ(ナポレオンの司令部)に に到着するまで、2万人が約1400kmを約2ヶ月で行軍した。1日当たり約24kmで、 荷馬車を伴う平均速度3kmから換算して1日8時間となり … 続きを読む ベルナドット部隊のイタリアへの行軍

ベルナドットはイタリア方面軍へ異動

 1797年1月にベルナドットは、イタリア方面軍へ異動になった。1796年の11月から 12月にかけて、ナポレオンは政府に増援を要請していたので、その回答である。   ナポレオンは指揮官について、以下のように条 … 続きを読む ベルナドットはイタリア方面軍へ異動